BOSA
MIDI PLAY MIDI
Song Write by ガンダルフ

写真集「1311」から、夕暮れの浜辺の
ショットのイメージ。
ASF1
ASF2
MP3

▲戻る


作詞■■■■えびさん


太陽追いかけ走れ 僕ら大声で笑う
鼻歌まじり おどけてみせる 貝殻 耳にあてて
               
太陽追いかけ走れ 僕ら大袈裟に転ぶ
風に舞い上がった 麦わら帽子 どこかへ 消えたけど... それでいい

神様も知らないはず
フィルムに閉じ込めたほんの瞬間(とき)

犬は吠える 南のほう 夏の薫りを呼ぶ

ラララ...(間奏)

砂浜に長くのびた影 「今日」の終わりを知った
(影が足元に延び 明日が背中を押した)
居心地のよかった 季節 見送ろう 何度も手を振って...

太陽追いかけ走れ 僕ら大声で笑う
波にさらわれた 渚のキセキは 跡もなく 消えたけど... それでいい
             
神様も知らないはず
心に刻んだ幾つかの出来事(コト)

犬は吠える 南のほう 夏の薫りを呼ぶ 夏が来るのを待つ


Caption
Compose
大昔に作ったコテコテの”真夏の海だぜバラード”(なんだそりゃ)の
頭の部分を、ボサノバのリズムに乗せたらあら不思議。ちょっと
アンニュイでカワイイ感じになったので、それを核にして曲作り開始。
なんかこうアンニュイさを増すサビが欲しいが・・ボサノバなら転調
でしょう!ってことで、私お得意の部分転調パターン。
全体を整えて完成・・・って言うと、なんかとっても簡単っぽいですが、
けっこうサビからエンディングまでは悩みました。
Arrange
本格的なボサノバ調のギターバッキングが欲しくって、わざわざ
「ボサノバギター入門」の書籍を買ってきて勉強。あぁ・・コードが
ジャズだ。ってゆうか、ボサノバのリズムって、こんなにあったのか。
生涯勉強!(−−
ギターのイントロやオブリガード、エンディングは、PCを前にギター
を抱えてワンフレーズずつ実際に弾いてみてから打ち込み。
よくある打ち込み入門書に書いてあるギター表現は、少なくとも
ガットギターには、あてはまらない気がする。ガンダルフ流でいく
ことにする。
途中からガットギターとフォークギターの”かけあい”にしてみた
のだが、いかがでしょう?
間奏は1311のロケ地に合わせて”よくあるじゃん的沖縄民謡風”。
遊びすぎか?(^^;
もどりゅ