▲「耳壷」へ戻る

第六夜 (読者投稿)
zero」さんからの投稿です!

★ポルターガイスト?
今、僕が生活している部屋は6畳一間です。
築15年ほど経ってますので、ほんの昔の和室です。
襖があって障子があって、新築のお家ではあんまり
見かけなくなった「押入れ」もあります。

ある日部屋でごろごろしていると、
いきなりその「押入れ」の襖がガタガタガタガタって
鳴った
んですよ。普通ナニか物が落ちたときって
ガタガタガッターンって感じで最後の音が大きく
鳴りますよね?でもその時はずーっと鳴ってるんですよ。
ガタガタガタガタ・・・・って...
地震かな?っとも思いましたが部屋の蛍光灯も揺れてないし
もちろん僕も地震の揺れは感じませんでした。

でもよく見るとたしかに襖が揺れてるんですよね。
ちょっと怖かったけれど、思いきって襖を開けました。
バーンって開けると音も揺れも止まり、押入れの中はシーンと
静まり返っていました。何か物が落ちた形跡もありませんでした。

変だなぁっと思いつつ、そのことも忘れていた頃に
友人と飲みにいったんですよね。
そしてその友人が僕の家に泊まることになりました。
しばらくの間、なんだかんだって雑談していたんですけど
酔いもあってか僕はいつのまにか寝てしまっていました。

次の日起きると、泊まっていた友人が僕に
「いやー昨日びっくりしたよぉ〜いきなり押入れの戸が鳴るんだもん。
(僕を)起こしても起きないし怖かったよぉ〜」
って言ったんですよ。
僕の友人も僕と同じ体験をした様でした。

僕と僕の友人が体験したのはいったいなんなんでしょう?
でもあれから僕の部屋の押入れは鳴っていません。



仮説

んー、起こったからには何か理由があるはずです。が、その理由が解りませんね。
思い出したのは、以前に何かで聞いた「観葉植物の特定の葉っぱだけが風も無いのに揺れる」って現象。その時の答えは、人間が感じられない「低周波」が家の側で起きていて、ちょうどその「葉っぱ」が周波数に共振する大きさ形だったので、それだけが揺れたというもの。低周波というのはかなり厚いコンクリートでも楽に通って、エネルギーもかなりあるようですから、ありえないことではありません。
でも、zeroさんの体験も同じだという根拠はないですから・・・ここはひとつ
「妖怪 ガタガタ」のせいということにしておきましょう!(^^;


▲戻る